金剛山登山とマス釣り その2 ロープウェイで下山

山頂へ到着後は、下山をする為に

ロープウェイを目指します!

下山はやっ!笑

ということで、山上にいらした方に道を聞きます。だって、また激しい道のりを行くのは

流石に….笑

ありがたいことに地図を貰っちゃいました!

なんて山の男は親切なのでしょう。

桑ッチさんと入念に道を確認します。笑

私たちがよほど心配だったのか、先ほどの方が、道案内をしてくれることに!笑

一時的に仲間が増えました!わーい☆

一時的というか、一瞬というか…優しいおじさんに進行方向を教わり、見送っていただきました。

ここから先は、2人で進みます。早速地図発見!

イラストでポイントがわかりやすく描いてくれています!

道は一本!ロープウェイ目指してレッツゴー!

見て〜!地図にもあった、「夫婦杉」!

「あったよ!あったよ!ふうふすぎ!!」

はしゃぐ私に桑ッチさんがポツリと、

「めおとすぎ..やな」          …..ですね。

続いて「福石」も発見!

くだってる、くだってる!

下り坂は歩き方が変になる〜♪

下山してる感じがしますねぇ!

もう激しい山道を歩くことがないので、

なおりんは余裕しゃくしゃくで、よそ見しながらだって歩けます。笑

どーん!でたー!「仁王杉」!!!

なんか、四天王っぽくて強そう!!笑

さ、先へ進みましょう!

またしても地図発見!

展望台があるみたいですよ!

そびえ立つ木を見る、なおりんの図。

ゴボウに見える……もう空腹がMAXなのです。

桑ッチさん…私お腹すきました。

ねー桑ッチさーん。

おおーー!!展望台が見えました!!

思ってたのより、すっごい大きくてびっくり!!

登ろ、登ろう〜♪

はぁ〜….見晴らしは最高です…

空がまたキレイでなんのって!

晴れ最高〜☆

展望台を降りたら、可愛いお花を見つけました☆

みんな下向いてる不思議なお花….。

殿〜 ははー! って感じに見えるのは私だけ?笑

お!!聴こえる!鳥の声が聴こえますよ!

秘儀!双眼鏡!! バーッドウォッチング!!!

いたー!!え!可愛い!欲しい!でも見るだけ!

可愛い〜!(o^^o)

じゃーん!

ミュージアムがありました!

その名も「ちはや 星と自然のミュージアム」

この日は休館日だったので、また今度♪

またしても地図!まめに見ないとね!

えー皆さま〜、

こちらが、ダイヤモンドトレールでございまーす☆

下る!!

ダイヤモンドトレールを、下る!!

何この私の真顔!笑

カメラマンさんの不意打ち感がすごい!笑

はい!問題です!

私たちはどこにいるでしょう!!

すぐわかりましたね、はい。笑

さ、こちらのキャンプ場ですよー!

ひと休憩しましょ♪

入ってみると、吹き抜けから入る光が良い感じです☆

ここでは、コーヒーを沸かそうと思います!

使用するのはこちら!

沸かしている間、カップにインスタントコーヒーをセットして待ちます。

どれくらいで沸くんだろ〜..じろりんちょ。

一回沸かして2人分のコーヒーがバッチリ☆

あったかいよ〜!

休憩後はロープウェイ目指してレッツゴー!

てくてく…

お店があったので、

とりあえず記念写真。笑

山の上ですが、こちらではお食事ができるようです。

あー!あった、あったー!

ロープウェイだー!!

本当に本当に下山開始しますよー!!

チケットを買いまーす!

桑ッチさんが買いまーす!

なのに、なおりんが先に乗りまーす!笑

基本的に乗り物が好きな私です!

気分はウッキウキです☆

おおおおおおおおおお!!

すごい急斜面!!

ちょっと怖い…笑

あれだけ苦労して登った山も

ロープウェイにかかれば5分くらいで降りれます。笑

また桜だよ〜!!

最初から最後まで桜を見れるなんてラッキー☆

次の目的地は、マス釣り場です!

ヨダレが...ジュル

マス釣るぞ〜!いっぱい釣るぞ〜!!

今回使用した道具

コメント投稿フォーム

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

TOP