災害など緊急時対策にもアルポット(Alpot)

3.11の大地震にはじまった東日本大震災。大きなの被害と大勢の死者・行方不明者となった大規模災害となったわけですが、この一件で思いがけなくアルポットへの需要が高まりました。


震災発生の翌日からガオバブショップへのアルポットへの注文が殺到し、この3月一ヶ月間の出荷数は通常の約5倍となります。

緊急時にも役立つとPRに含めていながらも、実際のところこれまではレジャーシーンでの使用イメージが先行していました。

関東圏・東北地方の方々からのご注文がやはり多かったですが、全国の方々からもご注文がありました。
購入後被災地に届ける方や、計画停電に備える方、また今後に備えるためにということでのご注文もあるかと思います。

アルポットだけに注文が集中したわけではなく、コンロ類やライト類他 緊急時に使用できそうな商品にもたくさんご注文を頂きましたが、アルポットにこれだけご注文いただけたことは驚きでした。

幸いメーカーのアルポット供給も滞ることがありませんでしたので、皆さまからのご注文に対応でき、できるだけ早く発送できるようにと作業を進めました。

地震発生から10日以上が経ち注文数もだんだんと落ち着いてきましたが、引き続き迅速な発送・対応を行ってまいります。あってはならないことですが、貴重な体験となりました。

末筆ですがあらためて今回の震災で被災された方々にお見舞い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です