アルポット(Alpot)で蒸し料理をするために

もともとアルポットでは煮る・炊く・沸かす系のことに限られましたが、他のことも出来ないものかと考えてみました。


煮炊き以外というと、焼く・炒める・蒸すと言ったところでしょうか。

お湯が沸かせるので、食材をお湯に浸からないようにすれば蒸し料理が可能なはず。

そこでアルポットのアルミカップ内で底上げできる網状のものを中に入れればと少し考えまして、こういう網を用意しました。
アルポットで蒸し料理をするためのアイテム

100均で探してきたのですが、茶こしではありません。

何か茹で物をする時にもう一品別のものも一緒に茹でよう的な商品で、鍋の中にひっかけて使うものなのですが、その引っ掛けるためのアームが網の横にあったものを、網の下にくるように加工しました。
持ち手を網の下に来るように加工

使用する時はこの向きで使用します。(まだ使っていないので想定です。)
アルポット内で使用するときの向き

この網をアルポットのアルミカップに入れるとこんな感じです。
大きさ的にはピッタリで、加工した網のアームを調整することで、底からの高さも変更できます。
蒸し料理用の網をアルポットに装着したところ

次回はこのお手製オプションの「アルポット スチーマーアタッチメント」を使って蒸し物に挑戦したいと思います。
乞うご期待!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です